CALENDAR

<<2017/04>>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

▼ Info

▼ New Entries

▼ Ranking

▼ 過去ログ

▼ Blog内検索

NEWEST / < NEXT   BACK >

『ひぐらしのなく頃に』綿流し編 第7話「嘘」感想

アニメ『ひぐらしのなく頃に』綿流し編 其ノ参「嘘」感想


ひぐらしのなく頃に』 / 島みやえい子 / 発売日:2006-05-24
迷子でお持ち帰り~

村長さんが居なくなってしまいました、そんな話もありましたっけ?
梨花ちゃんは圭一を守ってくれているんですよ!!
ねこさんに例えて注意してくれていますが、姉猫の怒り具合が伺えます。

電話がかかってきましたよ?

「詩音です。」
声が似ていますが、本当に詩音ですか?魅音じゃないんですか?
梨花の御爺ちゃんに打ち明けてしまい、それで殺されてしまったと取り乱す詩音。
圭一の脳裏には昼間の梨花ちゃんが思い浮かんでしまいます。

梨花が電話に出ない!?

心配になった3人は家に行ってみますが、自転車がなくて不審です。
鍵が掛かっていて入れないのでハシゴで中に入ろうと試みます。
ハシゴを揺らす魅音怖すぎです><
レナが大人を連れて鍵を持ってくると普通に戻りますが、
あの魅音は圭一の心にしっかりとトラウマに…(怖すぎますよね!!)

梨花と沙都子が居なくなってしまいました。

レナと圭一の推理合戦が始まりました!
夕飯の料理はしっかり準備されていた。
しかし、夕飯は食べる必要はなくなった…
醤油を貰いに行った相手は明かしませんが、
レナは犯人を知っているんですね!

村長さんが居なくなった時間がおかしい?

綿流し編は推理合戦です。
詩音の話と時間的食い違いが生まれていますが、どうなっているのでしょう?
そして、詩音は失踪!?
なのに、夜、詩音からは電話が掛かってきます。
圭一は詩音に謎解きをします。
泣いていた詩音は笑い出し電話を切ってしまいました。

・・・!?あれ、ひぐらしで1番怖い場面のはずがあれが無いので怖くない??

2006/05/25 | kei | comments (0) | trackback (0) | アニメ::ひぐらしのなく頃に

コメント

コメントする








トラックバックURL

http://ombramaifu.qp.land.to/tb.php/513

トラックバック

NEWEST / PAGE TOP / < NEXT   BACK >

▼ Add to

RSS feed meter for http://ombramaifu.qp.land.to/
My Yahoo!に追加
Add to Google
My はてなRSSに追加
Subscribe in Bloglines

▼ サーバー 広告

▼ Amazon Ad

Amazon.co.jp
【検索できませんでした】
【検索できませんでした】
【検索できませんでした】
【検索できませんでした】
【検索できませんでした】
【検索できませんでした】
【検索できませんでした】
- GetNet -