CALENDAR

<<2022/01>>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

▼ Info

▼ New Entries

▼ Ranking

▼ 過去ログ

▼ Blog内検索

NEWEST / < NEXT   BACK >

ハヤテのごとく!第83話感想

ハヤテのごとく! 7 (7)』 / 畑 健二郎 / 発売日:2006-06-16

ハヤテのごとく!第7巻が発売されました。
西沢歩さんが表紙を飾り中身でも活躍しているこの巻ですが、
白皇学院に赴任してきた天才先生のことも忘れないであげてください。
今週の話はあるゴーストスイーパーの1日の様子です。

ナギに動物を育てされるとタマみたいな変な育ち方をしてしまうので
シラヌイは誰か動物好きな人に貰ってもらった方がいいと思います。
(シラヌイがナギのペットになったら本当にタマの出番が><)

校則を守らないのはスースーするからです。

子猫と一刻も「あははは あはははー」と遊びたい伊澄ですが、
学校用の着物と私服用の着物と分けているみたいなので
1度家に帰って着替えてこないといけないみたいです。
制服はスカートなので伊澄的にはアウトらしいです。

タマは子猫じゃありません。

伊澄はタマしか子猫を見たことがないらしいです。
でも、タマはホワイトタイガーなので子猫じゃないような?
子猫初体験の伊澄は内なる力に反応されてしまい
子猫から以上に怖がられてしまっています。
(これってシラヌイが凄いだけなのかちょっと気になります)

愛沢咲夜 - 伊澄をいじるの大好きな女の子

普段はしょうもないネタばかりの咲夜も今回はOKですよね?
伊澄にスカートを穿かせることに成功しました。
さらに、ハヤテにまで見せることを成功させるとは咲夜凄いです。
(後で伊澄の仕返しは気をつけるべきだと思います!)

結局、動物ですからね~

伊澄の努力も結局意味がなく、咲夜が楽しんでお終いでした。
この後の伏線としては
伊澄のミニスカ写真が沙希さんに見つかって
ワタルと沙希さんの修羅場が期待されます。

2006/06/15 | kei | comments (0) | trackback (0) | ハヤテのごとく::漫画感想

コメント

コメントする








トラックバックURL

http://ombramaifu.qp.land.to/tb.php/535

トラックバック

NEWEST / PAGE TOP / < NEXT   BACK >

▼ Add to

RSS feed meter for http://ombramaifu.qp.land.to/
My Yahoo!に追加
Add to Google
My はてなRSSに追加
Subscribe in Bloglines

▼ サーバー 広告

▼ Amazon Ad

Amazon.co.jp
【検索できませんでした】
【検索できませんでした】
【検索できませんでした】
【検索できませんでした】
【検索できませんでした】
【検索できませんでした】
【検索できませんでした】
- GetNet -