CALENDAR

<<2017/03>>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

▼ Info

▼ New Entries

▼ Ranking

▼ 過去ログ

▼ Blog内検索

NEWEST / < NEXT   BACK >

少年サンデー34号感想

1.可愛い髪留めだけで誤魔化されたりしないぞっ!! (ハヤテのごとく)
2.羽田小波さん出番がないのでトビラに登場!! (ゴールデンエイジ)
3.吹雪と六花のアザ+怪我はもう大丈夫!? (ブリザードアクセル)
4.葵、皆本と二人旅のはずが… (絶対可憐チルドレン)
【読みきり】~1200の「おにいちゃん」が聞けるCD~ (てっぺん!! / 向後和幸)
2.ゴールデンエイジ

第1話では大人気の雑誌モデルとして大活躍だった小波さんも
メインのサッカーばかりになってきたのでトビラに追い出されてしまいました。
小波さんが活躍するゴールデンエイジが想像できませんが、
きっといつか活躍する機会ありますよね?
(唯にマジックを教える以外で)

あと、蓮葉君は唯のことを買被り過ぎだと思いました。

3.ブリザードアクセル

第1回戦のために付けた二人の見るに耐えない怪我の痕は
いったいどこにいってしまったのでしょうか!?
と野暮なことは考えてはいけませんよね。

前回は敵が自分の中の素直な気持ちに目覚めるという
やられキャラにふさわしくない展開でしたが
今回の敵は五反田からの流れをしっかり受け継いでいますよ!

やられキャラの双馬ペアよりも、そのコーチの丹後ひな子さんに
目が行ってしまうのですが、この人今回だけなのでしょうか?
このメガネとヘアバンドの組み合わせ素敵だと思いません…

5.絶対可憐チルドレン


「優しくて賢くて3人の中ではしっかりしている」

お世辞といいつつも皆本はしっかり葵のこと見ていたんですね!
他の二人のキャラが濃すぎるせいもあり、
葵ってチルドレンの中では目立たないキャラですが、
救われた気分です(皆本はお茶漬けを出されてピンチですが)

先週号で葵は将来の自分の姿をけなしていましたが、
葵の母親+メガネを想像したら、かなり美人だと思いました。
(えっと、ここの記事を書いている人は全力で葵を応援してますー)

【読みきり】てっぺん!!

瞬発力使うスポーツなんですからもっと・・・
主人公以外のプレイヤーはなんでこんな重そうな姿しているんですか><
しかも、世界のどこかにいるらしい敵達はどれもすごい人ばかりです。
(人ですよね?)

「おにいちゃん。」
この台詞とその笑顔にも気をとられてしまいましたが、
その下の主人公のその笑顔はなんですか!
そんな笑顔見せられてしまったら最後のページの台詞で
笑ってしまうじゃないですか><(かなり失礼)

2006/07/30 | kei | comments (0) | trackback (0) | 少年サンデー::週刊感想

コメント

コメントする








トラックバックURL

http://ombramaifu.qp.land.to/tb.php/582

トラックバック

NEWEST / PAGE TOP / < NEXT   BACK >

▼ Add to

RSS feed meter for http://ombramaifu.qp.land.to/
My Yahoo!に追加
Add to Google
My はてなRSSに追加
Subscribe in Bloglines

▼ サーバー 広告

▼ Amazon Ad

Amazon.co.jp
【検索できませんでした】
【検索できませんでした】
【検索できませんでした】
【検索できませんでした】
【検索できませんでした】
【検索できませんでした】
【検索できませんでした】
- GetNet -