CALENDAR

<<2017/12>>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

▼ Info

▼ New Entries

▼ Ranking

▼ 過去ログ

▼ Blog内検索

NEWEST / < NEXT   BACK >

ひぐらしのなく頃に解 祭囃し編 感想

【ネタバレ要素満載】

この感想?はアニメひぐらしのなく頃にの感想ではなく
ゲームひぐらしのなく頃に解祭囃し編のプレイ感想です。
まだ、未プレイの方は絶対見たりしないでくださいー

「追記1度目」
「追記2度目」
「追記3度目」(多分クリア)
悪者は三四、倒すべき残った敵は三四だと思っていたのに…

三四視点からのスタートさらに
今まででは知ることのできなかった
三四の過去の話とか卑怯だと思います!

そして、三四と羽入の戦いは始まる…

羽入視点のひぐらしがとうとう始まりました。
ひぐらしのなく頃にってずっと読んでいるイメージがありましたが、
とうとう、ゲームらしくなってきましたよ!

かけら集め3/4ほど終わりました。

三四視点の敵話をメインしつつ、
圭一や梨花、羽入との出会いの話があったり、
どれも、興味深いかけらばかりです。
あと、1/4のかけら頑張って集めます。

全てのかけらはそろいました。

三四と戦うために梨花と羽入が集めたかけらは全て揃いました。
今までのひぐらしのおさらいにもなり、最終戦が近くなってきたように感じます。
赤坂の駒は味方に傾いてくれるでしょうか?
かなり頼もしくなっているみたいなので
味方についたときは心強いと思います。

さいころの全て吉目が出続ける世界

今までの総まとめということもあり、
圭一達はどんどんいい方向へ進んでいき
見ている側としてもとても楽しいです。

でも、三四視点からすると雲行が怪しくなり
最後は仲間がいなくなってしまい
負けるという悲しい自体となりました。

他の話では圧倒的強さを誇っていたように見える
三四さんを含む敵も実は今回の話みたいに
もろいものだったのではと想像してしまいました。

2006/08/16 | kei | comments (0) | trackback (0) | その他::その他

コメント

コメントする








トラックバックURL

http://ombramaifu.qp.land.to/tb.php/599

トラックバック

NEWEST / PAGE TOP / < NEXT   BACK >

▼ Add to

RSS feed meter for http://ombramaifu.qp.land.to/
My Yahoo!に追加
Add to Google
My はてなRSSに追加
Subscribe in Bloglines

▼ サーバー 広告

▼ Amazon Ad

Amazon.co.jp
【検索できませんでした】
【検索できませんでした】
【検索できませんでした】
【検索できませんでした】
【検索できませんでした】
【検索できませんでした】
【検索できませんでした】
- GetNet -